スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏だ☆赤坂で若手パワポ勉強会

20090713224333


夏☆甘酸っぱさ全開のトマトパスタ達~@BarDelSole。冷製のもあって嬉しい限り。

それはさておき、(一部の)男子は冷静ではなかった…。甘酸っぱさは否定しないケド…。





▼私も何回か参加させてもらっている。
'85世代前後の若手勉強会。
Digital Fronteer 2009
今回のテーマは、パワーポイント☆
楽しい友達が増えて、お役立ちの内容があり~so nice.


GoodPoint】
メインコンテンツがハイレベル☆


●パワポのスピードアップ講座

(ショートカットキー+2分でこれつくれ実践!等々)



いやはや私は投資銀行でコンサルでやってきたし…
なんて若干の自信あってもなめてはいけないよ。奥が深い…。


●パワポの魅せ方講座
(色・フォント・レイアウト)


とりわけ「ネガティブスペースとオフセンター」の視点を学べたのは本当に大きかった◎



NextStep】

●初参加メンバーが多いため自己紹介時間が長い。
→レベル感の共有できてないだけだからちょいちょい改善していくかなぁ。
→単に「私を知って!」ではなくて、「私はこれをみんなにgiveできる!」という
意識の方が結果として印象に残る気がするよ。




●男子よ冷静たれ


→たしかに私はこういう場に、賢くキュートな子を巻き込んで行くのだけど、
あまり浮き足立たないでほしい・・・

→要はガッツかないこと。恋愛講演で何度か言っているように


「第一回目に会うときの目的はひとつ」

→突き詰めれば

「貴方とまた会って話したい、と思わせられるかどうか」






「俺はこれすごいアピール」なんて要らないし

「いま携帯の連絡先聞かなきゃ」と焦るのも不要。



全ては次回以降。


その゛次回゛をどうつくるかが腕の見せ所…


初回で゛無策゛にガッツく人には、゛次回゛はないのです。




思い返してみてくださいませ




そんなに押せ押せで迫ったところで




忙しいor体調悪い・・・と言われ断られるのが関の山ではなかったですか。





ああ…話がズレましたが、
まぁ今回もover all 良い勉強会でした。
期せずしてこの場でクライアントも増えましたしね☆



blog_ranking
【トップに戻る】

スポンサーサイト

交流会】80年代若手!レバレッジラウンジにいってきたよ。

いやー、こんなこと言ったら歳がばれそうだけど

shinojapan.bizのshinoさんにお誘いいただいて、行ってきました。
80年代生まれの若手が、主催者友人繋がりのみで集めたClosedな異業種交流会。


→こういうのって、アヤシイ人が来させず会のクオリティを保つのに大切、たぶん。


医療方面、農業方面でのSoGoodな起業家さんや、
有名外資コンサルから、音楽関係、情報通信関係まで。
男性ばっかりだったけど、そこは草食系、極めて健全に。
そしてとても高級かつ過ごしやすいスタイルのおうちにて◎

続きを読む »

富裕層トップセールス美女の気遣い一工夫

Tokyo Tower another color

※東京タワーが違う色、オリンピック色ですよ最近。

それはさておき、

こういったなんたらタワー、なんたらヒルズの上層階にある
某 富裕層向けサービス、の担当だった方の振る舞いの一端を学びました☆
なんとスマートで美しいことでしょう


・一件200万円はするような会員権をどんどん富裕層に売っていくトップセールス。

そんな方ですが

社長さん、が雑誌に載って活躍していたらお手紙

  ・かわいく文字を使うときもあれば・・・

  ・奥様も巻き込んで会員になっていただく場合は、猛禽っぽさを押さえて達筆な文字で

・新聞にてお客様の企業の人事昇進、日々チェック。奥様のお誕生日まで覚えていたり。

・開業医さんと仲良くなって、優先診察権をお客様にご提案など、経営改善案も


・夜景で晩御飯・・・を誘われても、乗りません、乗れません、プロフェッショナル魂

(ひいきしているとか思われると、企業イメージ的によろしくないので。)


こんな彼女に誘われて会員には、
大手弁護士事務所のセンセイ方、お医者さん、
経営者、上場企業の役員さんなどが自然と集うという・・・


まぁ、見た目は完全に猛禽だけど
その安定した信頼感は、普段にも表れるなぁ
なんて油断していたら、ディナーの帰り際に・・・



「ちゃんと、お店の人に挨拶した?ごちそうさまって」



「あ、ごめんなさい。」




いろいろと気遣い不足でした。
普段できない人は、いざというときにも難しい。
言われて刺さるけどなかなか難しい。
私、客商売だいじょうぶかなぁ
-------





→そういえば挨拶不足な貴方は・・・◎banner


トップに戻る、ほかの記事とか

好感度高い学生の共通点?

20090227000113
いやいや学生の皆さんと話した笑った楽しかった


ブロガー(Web系の人たち)の集まりだから暗いんじゃない?というのは偏見ですよ



友人ゼロで参加するオフ会的な気分だったけど、なんとかなった、なりすぎて困ったくらい◎
さすがに全員とは話せなかったけど、いい人が集まっていた。



1。
▼まず相手の話を聞く余裕と受け入れる素直さがある



→すごい優しく気を遣ってくれる子もいるし、地方から来ておろおろ…な子もいたけど、みんな旅先やブログなど共通話題を切り出して相手の話を引き出していた

→これが例えば「俺は×××でさー」とか、自分ベースでしゃべっちゃう人だと途端に場が盛り下がるし続かなくなるからね



2。
▼多少知らない集まりにも顔を出す&友人を紹介して繋げる


→アクティブに活動してる学生(外銀とか商社内定者っぽいなー)…と話したら、だいたい友人の友人、セカンドコネクションで繋がってしまい驚く限り。
→あとなんかいろいろ紹介してもらってるうちにいろいろ知り合い増えたし楽しいことになったよ

→なんかやたら忙しそうだった、はあちゅうとも握手!笑

→やたら早稲田慶應が多かったのはたぶん偶然

→あとなんか、内定してる子はそれっぽいcolor出しててだいたい業種くらいまでは当たってた



3。
▼初対面だろうが、自分の相談ごとや野望や失敗談やらを切り出す!



→こういう度量のある人とは一気に話が弾みますよね

→ある程度、自分を開示するから、お互いの距離が縮まる

→「合コン対話戦略」を真剣に語る姿勢に感心…
本当、世のオトコがもう少しずつ、そんなかんじに心遣いあればいいのにね。


→めっちゃ真剣に、New Businessの話をしてくれる学生さんにも出会えて幸せでした◎


それ、いい方向性だと思います


いやー本当、資産があれば投資するのになー!
金なくてごめん、知恵なら出せるだけ出しますー(笑


いい人いい笑顔おもろい話に出会えて
明日も楽しく働けそうです。


▼そして来週もそんな楽しそうな学生たちに会ってきます。毎週充電?笑

最近、カリスマ女子大生ブロガーはあちゅうに見習って
キャリア×旅グルメブログ http://ameblo.jp/finefoodを書こうとか苦戦してる
片岡氏がネタ提供するようです。
すべらなきゃいいけどね◎笑
今度は土日だから気兼ねなくいけるかも


以下転送
-------
□日時:2009年3月7日(土) 13:30~15:00頃 (開場13:00)
□場所: 上智大学四谷キャンパス3号館 3-32
http://www.sophia.ac.jp/J/sogo.nsf/Content/access_yotsuya
□対象: 若手キャリアの選択肢に興味の強い大学生(学年不問)
□人数:30人前後
□費用:無料
□申込方法:参加ご希望の方は、氏名、大学名、学部名、学年、メールアドレス(PC)を記載の上 lafisky@gmail.com までお申し込みください。

概要:mini lecture(下記事例紹介)+Dialog(対話)

●約40年?過去の業界栄枯盛衰と優秀な人材の流れから、次は何が来るを読む!
~繊維・化学・家電・自動車・金融・外資系・・・そして?
●上位10%?しか知らされない社内キャリアパスの実情!
~銀行/総合商社/メーカー出身の先輩談より
●30歳までの「仕込み」が勝負を決める?
~ハーバードビジネススクールの推進する若年化構想より


主催:
○米国NPO法人CVS Leadership Instituteサークル 有志
○東京大学起業サークルTNK 有志
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。