スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四大法律事務所(ローファーム)って?

専門じゃないけど、ちょっと弁護士資格とその関連お仕事の話について。
弁護士事務所はあまたある中でも
企業の経営企画部や投資銀行や戦略コンサルやらとともに
M&Aなどの案件で共に協働するところ、大手の渉外法律事務所



▼会計事務所(アカウンティングファーム)に有名な大手があるように
大手四大弁護士事務所(ローファーム)があるようで…
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9B%E5%A4%A7%E6%B3%95%E5%BE%8B%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%89%80(ご参考)



・西村あさひ(N&A)
・森浜田松本(MHM)
・長島大野常松(NO&T)
・アンダーソン毛利友常(AMT)
   


旧・司法試験合格者や
東大京大など有名ロースクール卒業組が
雇われるわけですが、
これら大手は新卒10人前後しか採らない難関
新卒入社1年目でベースサラリー(年収)1200万円とか!
いくらしい。
なんと!単純な期待値を考えたら投資銀行より高いよね(←サブプライムしかりボーナスは業績に左右されるので)


有資格者しか働けない…
参入障壁が高いゆえのリーガルプレミアムというものの一端が垣間見えた。



▼一方で企業弁護士という手もある。
いざ会社が訴訟沙汰になったときの用心棒的な存在ですが、
忙しい人ありむちゃ暇な人もあり…人生いろいろ。

某損保の社員は
 ”言ってもそんな訴訟沙汰になる案件は数百件に一件くらい、大概は我々のみで対応できる、(企業弁護士は)仕事は少ないのに給料良くていいなぁ”とか


もちろん外から見ただけでわかる実態なんてたかが知れたものです
ただ気になったのは、

”そんな待遇良かったら
いわゆる裁判で活躍して弱者を助けるような
アツイ弁護士になりたがる人は少なくなっちゃわない???”


ということ


疑問を投げかけたら、



”そういう大手のローファームいったり、企業弁護士としてやっていくと、裁判の場に立つ経験が積めず、結果として携われる仕事の幅が狭くなってしまう・・・”



という欠点も少なからずあるらしい




という素朴な疑問に答えてくれた彼は
”法律”の道からコンサルの道を選んだ人
客観的な意見だ・・・と妙に感心したり

Back to TOP
スポンサーサイト

SoftBankが東大生を囲いこみ?~携帯どこで買うべきか~

ニンテンドーDSをもれなくプレゼント!!

もれなく!?

信じられないサービスが、
本郷三丁目駅前携帯ショップで行われていた。
SoftBankに契約を移行したら、それだけでプレゼント!らしい。


すぐ近くに今春から新入生@東京大学、を狙っているのは明らかだ。
今春、auは22歳以下で新規二年契約なら10000円キャッシュバックを学生向けにやってはいるが…、インパクトとしてはSoftBankの圧勝!


SoftBankすごい!
いやまてこのDSプレゼントキャンペーンは全国じゃないだろ
じゃあ…すごいのはこの販売店??



▼携帯電話販売店の多くは、
企業本体(Docomo、KDDI、Softbank)とは別会社です。
(↑ここに勤めたからといって販売店で働かされるわけではない)

これらの販売店は、一次代理店と呼ばれる別会社が、
Softbank○○店、au●●店…などいくつものキャリアをまたいで請負っていて、それこそ何社もある

同じ携帯電話販売店に見えるのに、
明らかにサービスが違うというのは、
この代理店制度によるから。


どうせ何処で買っても一緒の機種ならば、独自のサービスを求めて


auは目黒店が超親切!
…Docomoは自由ヶ丘店が綺麗&大規模
…SoftBank新宿店は接客イマイチながら受付が揃って美人
…などの噂をアテに巡ってみるのもよいかもしれないね。



しかしまぁこう露骨なまでの
新入生えこひいき!
まぁ、(高校生もそうだけど)大学生って人生で一番
新規の携帯アドレス帳が増える
(=アドレス変更が面倒になる=他社に乗り換えにくくなる)
重要な時期ですからねー。
かといって全国でこんなサービスできないし


そこで、東大前で大盤振る舞い★
販促のかけどころがうまいなー。

激務と恋愛の両立~夢をかなえるゾウ~

男女問わず、
「仕事と恋愛どちらをとるの?」
と迫って、自分の方ばかり向かせようとすると相手は離れていきます。



じゃあやっぱり忙しい企業に勤めたら恋愛は続かないわけ?



と、よく言われますが、
(やたら忙しい)周りを見渡して思うに
実は根本の原因は「忙しさ」ではなくて、
「お互いに目標があるかどうか」
ではないかなと思うんだ


●忙しくて忙しくて
毎日、毎月、毎プロジェクト、目標を立てて
頑張ってる女の子と続く彼氏は…

卒業後も研究者としてキャリアを積んでて海外留学の勉強も継続中
だったり
同様の某外資系でハイプレッシャーな忙しい環境で働いていたりする。


●頑張ってる彼氏に別れを告げる子は、
暇で仕方ない女子大生だったり、
アフターファイブは暇になる一般職/事務職のOLさんだったりするが


資格の勉強してて自分の頑張る目標を持ってるOL、
法曹目指して勉強中の女子大生、
専門的なメーカーの研究職の子、
なんかと付き合ってるヤツは
忙しくても切れずに長く続いていたりする。


やっぱ、お互いに
道は違えども目標に向かって進んでいる同士が
友人としても恋愛でも長続きしやすいのかなぁ
そんな傾向が見られる…
別れと出会いの季節…三月。





人生の目標みたいのって・・・
何度も何度も日々の忙しさでかすれそうになるけれど
大小問わず、目標は持ち続けていきたいね。
自分ヤバいなぁ…と危機感かんじてる人に試しに読んでみてほしい。

夢をかなえるゾウ夢をかなえるゾウ
(2007/08/11)
水野敬也

商品詳細を見る


現時点では
2008年一番グッと来たビジネス書。です

●コメディータッチな小説形式でこんな内容を詰められるなんて!著者の文章力に戦慄すら感じる
~冴えないサラリーマンと関西弁ゾウの神様のおもしろおかしい非日常の中にさりげなく盛り込まれている自己啓発的な内容~
●ビルゲイツだったりシェークスピアだったり…歴史上の有名なな成功者エピソード紹介にトリビア的な感想を覚えつつも
●じゃあ忙しい中、毎日どうすりゃいいんだ?という具体的アクションプランにまでおとしこんでいるのが斬新☆

「自分なぁ…このままやったら2000%成功なんてできへんで」

「自分なぁ…明日からがんばろうって意識を変えただけで今、安心してるやろ!人間は行動することでしか変われへんのや!」

と喝を入れながら、生活能力の方はダメダメなゾウの神様…ホント愛くるしすぎる(笑)

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。