スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高付加価値のサマーインターン~昨夏最大の人気!?~

サマーインターンをするメリット2つのうちもうひとつは

情報感度の高い就活仲間ができるということ

その例の一つが

ドリームインキュベータです  

●エントリーシート
●グループディスカッション(6名対面接官1名)
”日本から海外留学する人を二倍にするには”など
●グループ面接 (3名対面接官1名)
 "今まででいちばん打ち込んだことは?つらかったことは?"などを通ると

ジョブに参加できます。
ここまでで200~300倍。
内容は

東京・中目黒の本社で7月下旬での2日間
京都からの参加者はホテルも支給されるのでなお楽しい☆

お題はある会社の売上構成をハッキリさせてそれを1.5倍に伸ばす作戦を考えること
事前知識は無いのはアタリマエで、
社員と話したり、与えられた資料を調べたりチームで解決していくというもの。

一緒に飯食ったり半徹夜したりした仲間は
約33名

京大8名、東工大2、慶應4、早稲田1 を除くと
残りは全部東大
みたいな構成だったけど・・・

アタマのキレるヤツは比較的多かった気がする
自己紹介で笑いを取るやつも多数
キャラを確立させるのが大変だった

その後の就活で彼らとはやたら
別の夏インターンや冬インターンなどで遭遇することになる(倍率低くないだろうに)

また、個人的にOBを紹介しあったり、
大学でグループディスカッションの練習会を行うときの核になったりもした

そして最終的には、みんな以下にあるような内定を何処かしら押さえ
コンサルティングファームリスト
投資銀行リスト
さらに日本の企業からも内定を取って考え、希望の道に進んだそうな。


頭脳集団ドリームインキュベータが「見る目」があったのか
初夏から動く学生だったからたまたまなのか


理由は定かではないが


夏のインターンにおおいに助けられたのだけは確かだった



※どっかのインターン偏差値では最上位にランクされていましたよ(笑)



この後、追って他の例も紹介していきます◎


他の就活系Blogへ

テーマ : 就活 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。