スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

商社OB訪問の評価って?

商社のOB訪問は評価に実は入っているのでしょうか。
というご質問をいただきました。
自分が受けた&友人から聞いた、という門外漢で恐縮ですが
結論ファーストでいうと
"(評価に)入っていないわけがありません" 


でも学生にそんなの言えるはずがありませんよね
OB訪問を正式に受けた(社の経費でごはんなど)の場合は
人事にどうだったか、報告します


しかしせいぜい3~4段階評価と言われ、
たとえば
◎:すごくほしい/優秀 (追記:XXXに興味が強い、XX商事/戦略コンサルとの取り合いになりそう?)
○:ウチにいそう/ほしい/光るものがある
△:ふつー
×:ウチにはあわなそう   というかんじ

その使われ方は、会社により当然異なりますが
筆記試験・一次面接あたり(高倍率)で間違って落とさないように配慮する程度
が一般的です。
最終面接での内定(部門のトップがうんといわないとその部門にはいけない方式)にまで効くというわけではありませんが、有利になるのは間違いないでしょう。


ただ、以下のような無礼な態度をとって
"こいつと働きたくないやー"と社員に思われた場合は
評価として悪く付けられる場合もありえます

(絶対そうだというわけではないですよ、本当に仲の良い先輩だったりしたらそういうことはせず目をつぶっててくれるでしょうが)


・"受かるためにガッツキ君"
その人を飛び越して会社のことしか見てない(会話の出来ていない)学生
「本日はお忙しい中あっていただきありがとうございます、私はXXXでXXXに御社に興味を持っていてXXXの面で強みが・・・」

(おいおい・・・いきなり会話の要素なし、俺は面接官かよ)


・"おしえてインタビュアー君"
「突然でなんですが、御社の他との大きな違いってなんですかね?教えてください。あ、あとXXXはどうですか、それとできたらXXXについても・・・」

(おいおい・・・部門によっていろいろちがうんだよ、それぐらいわかるだろ・・・こっちはいちから丁寧に教えるほどヒマじゃないんだ、要点を絞って質問してくれよ・・・)


・"興味がないならすぐ浮気君"
「どちらの部署でどんな仕事されているんですか?・・・・あ、そうですか、なるほど。すいません、ついでにXXXの部署関連の人をご存知でないですか?」

(おいおい・・・話し始めて速攻で俺のこと切ったのか、まったく・・・こんなやつに次の紹介はできないな・・・)


たとえば、上記の例など・・・ちょっと悪すぎる例かもしれません
裏を返せば、こういった失礼な言動のない範囲で、
評価を意識しすぎず自然体で会話を楽しむのが
OB訪問の秘訣ではないでしょうか

***就活生向けBlogランキング***
***ブログ村就活ランキング***

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。