スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大企業かベンチャーかの選択基準

なんで大企業?
なんでベンチャー?
ちょいとでも悩んだことある人は読んでみよう
3時間で読める起業/出世/仕事のバイブルらしい。これは刺さる。

ジャック・ウェルチの「私なら、こうする!」ジャック・ウェルチの「私なら、こうする!」
(2007/04/20)
ジャック ウェルチ、スージー ウェルチ 他

商品詳細を見る



要は経営の神様と呼ばれる彼への相談、一問一答である。
こういう人生訓めいた本は好き嫌い分かれるので
(起業や出世の悩みって他人事に捉える人多いしね)
薦めるには迷いますが…、これは良い点が二つあるのでご紹介◎

●投資時間対効果が高い
特に就活生/内定者/若手社会人レベルなら自分に当てはまるところも少ないので
かいつまんで読めば30分程度しかかからない。それに…

●新しい視点のアドバイスが多い。
日本の大学を卒業して一般的な就職活動をした私たちだからこその盲点もある。あった。


特に標題の「大企業かベンチャーか」の1ページは必読



思い返せば、とある外資系に口説かれたときも、
「その×××なんて聞いたことないベンチャーで働いて、自己紹介するときや転職するときに面倒ではないか?大企業→ベンチャーは行きやすいが逆は難しくないか?そんなに不便を差し置いても…そんなに…そのシゴトが好きなのか、学生でそんなんわかるんか」

と、やたら損得勘定ベースで詰められました、が

もし当時この本を読んで

「住宅ローンも、収入ダウンを嘆く妻も、ない自由な状況の君が、なぜいまその選択肢をとらないのか・・・」
という、今しかできない時間軸での考え方もあったら
そっちの選択肢をとっていたかもしれない・・・


ジャックウェルチならではの意見
なんかこう、スッキリする納得感のある回答
気付かなかった観点
視野の狭さを思った



次にOB訪問とかで後輩にあって聞かれることあれば、
これをそのまま伝えようと思います、
願わくば過去の自分にも伝えてきたいのですが(笑)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。