スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外資のボスも新卒がすぐ辞めないか心配にはなるらしい~転職の是非~

これ、効くかどうか読んで感想を教えてくれ
と渡された一冊の本

Yes、Boss!のすすめ―最初の3年で仕事のプロになろう!Yes、Boss!のすすめ―最初の3年で仕事のプロになろう!
(2008/01)
落合 文四郎

商品詳細を見る


転職流行りなこのご時世に、
第二新卒になんかなるな!
という強烈なコピーの新書



(屮゜Д゜)屮
えっ…オイラそんなに辞めそうに見えますか!?
おかしいなぁ…少なくともボスの前でそんな素振りは…


以下↓続きます。

…ではなくて(笑)




これから入社する新卒向けに、薦めるかどうかの判断をしたいらしい。
正直、そんな感想利用意図が見え見えな書籍を読むのは引いてしまうんですが…
これが他にありそうで意外とない内容なのでおすすめしておきます


新卒である銀行のエリート枠へ、野望も満々に(本人はアナリスト志望)で入ったのに…
営業ばっかでつまらんと辞めて転職を重ね重ね…評価を落とし続けてしまった人の話、とその原因分析(笑)

新卒であるコンサルに入って、苦労して頑張って…壮絶にぶつかりまくった壁と、その原因分析(笑)

起業家の苦労話は多いけど、
こういうプロフェッショナル系大企業の苦労話はサンプル数が少ないですよね
かつ、新卒入社の苦労話というのもレア
意外とみんな、ちょこざいなプライドが邪魔をして、
自分の失敗を他人に伝えないものだしね


安易な転職するな
学ぶことはたくさんあるし、
怒られるのにも望まない仕事を任されるのにも、
ちゃんと意図がある…というメッセージはありきたりですが
ファクトに基づく苦労話
があるからメッセージが刺さるよ。痛いほどに。ああ痛い痛い(>_<)
自分・・・ダメだったよなぁ(幾分かマシにはなったけど)
頑張ります。



自分は新卒で実力主義でハードでプロフェッショナルな業界
にいくのかもなぁと思う人は読んで損はなさそうです。
【金融な人】、【コンサルな人】
は、特に、是非。


必ず…いつかは必ず、ぶつからざるをえない壁が…あるのでがんばりましょう。。。
一年働いたけどそんな壁なかったよ、という超人がいるなら会ってみたい。
焼き肉おごりますし武勇伝聞かせてくだされ◎笑



ちなみに、年功序列給・終身雇用型の大企業にいく/いきたい人は
こちらの名著にぜひ目を通してみて

若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来 (光文社新書)若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来 (光文社新書)
(2006/09/15)
城 繁幸

商品詳細を見る


ルールを知った上で闘うべきです
これらの企業では
なぜ留年や博士号卒が不利なのか
なぜ若手が給与低いのにおっさん役員は高いのか
なぜ出向はあるのか…エトセトラ


ちょっと脅しすぎの感もあるけど
具体的事例に基づいているから実感も湧く
(筆者は大企業人事部にいたので裏のカラクリをよくご存知)


どうやって内定取るかの方法論紹介は、
多く共有されているわりに
どうやって、その職場で生き抜くか、のサバイバル論的なのは
なかなかないんですよね、これがまた。
転職するまでは書けないのかな
書く暇やモチベーションがないのかな
ところでこの筆者の会社も・・・要チェックです。アルー!
コメント

昔インターンに行った会社の社員から、(城繁幸氏が以前出した)富士通の暴露本を社内文庫にすべきだ!と聞かされた。





俺は静かにエントリー企業から削除した・・・

>ばすらんさん


ご英断!火のないところに煙は立たぬ・・・ですか。


他に行きたいけど(実際のトコどうなん?)と
気になる企業があったら、MynewsJapanをのぞいてみるのもおすすめです
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。