スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新人の心得~メガバンクは大変だった~

こーんな仕事をやっていると


新人なのに、どうしてこんなにキツイんだ!!
キツイというのは、仕事への要求水準とか、


と、ふつふつと湧き上がる思いがあったりするのですけど
そんな後輩たちへ
あるメガバンク出身の先輩は語ってくれた・・・



たしかに新卒でこの業界にくるって大変とは思うけど

仕事らしい仕事に集中できる環境ってすばらしいですよ

僕らが、メガバンクに入った頃って
新人のやることは

一日中、硬貨のビニール巻きだったり・・・
一日中、単一窓口対応だったり・・・
たとえばね

「コンビニのレジとかにある、
硬貨が50枚ごとにビニールで棒状
に巻かれているやつありますよね?あれをつくるんですよ・・・一日中」


「つくるんですか!?」



「そう、日本銀行からじゃらじゃらっと重たい硬貨が来て、裏へ運んで、機械にかけて数えて、確認して、硬貨巻き機にかけて・・・エンドレス」


「えー!あれって手作業だったんですか?」



「あとは、一日、窓口対応ですね」
2000円札専用の交換窓口とか・・・ほんとにあれは(以下略)」
「うーん・・・そんなものまで」



「うわー・・・」



---------


それで、半年後には速攻で転職しようと探してみたりしたけど・・・
逃げるなんて、なんか格好悪いし
・・・という美学により、闘い続けて
銀行内での競争が激しいなかで、花形の投資銀行部門へ移って活躍して・・・
そして満を持して惜しまれながらの転職


---------


「たしかに、仕事がキツくって、転職したいって思うこと自体は悪いことじゃあない」
「でも世の中には、仕事がつまらなすぎて無意味すぎて、辞めたいって思ってる人もいるし、最初から完璧な環境を仕事に求めちゃいけないんだと思う」
「ただ、頑張っていく中で、少しずつ自分に風向きが来て、働きやすいし楽しい環境になっていくはずだから、今の会社にしろ、どっか別のところにしろ、どこかで踏ん張る時期は必要かもね」


---------


やれ金融なら外資がいい!といって人気の高まった時期もあれば
サブプライムの影響などで、やっぱりメガバンクでしょう、となる時期もある
就活も転職もついついトレンドに流されやすい人が多い中で
自分の軸を持って活きる姿はやがりかっこいい。


思うだけじゃなく、行動に、移そう!

***Blogランキング***
コメント

また拝見させていただきました。
応援ポチッ!

単純作業大好きな俺は、意外と銀行員に向いているみたいよ。
政治学科で社内政治でも専攻しとけば出世もしたんだろうけどなー。

>やれ金融なら外資がいい!といって人気の高まった時期もあれば、サブプライムの影響などで、やっぱりメガバンクでしょう、となる時期もある

2ちゃんとかにこんなことがよく書かれていたけど、こんなこと言っている人は本質が見えていないんじゃないかな~って思います。

また、新卒でIBが花形である時代は長く続かないんじゃないかな~と思っています。会社の収益という観点からみても、最近は投資銀行業務の収益割合がどんどん小さくなってきている気がします。

それでもバイサイドの人々を見てると、新卒でIBから転職してきた人はすごいな~って思うときはよくあります。そのような意味では、新卒IBで修行するっていうのは、IBを辞めた後に、自分の大きな財産となるんじゃないかなと思います。

>のりたまさん

本質が見えてない…たしかに!
こういう業界受けるのなら伝えたいとは思うものの「景気動向や福利厚生待遇や就職人気ランキングばかりに踊らされる学生」には…馬の耳に念仏ぽい一面も

新卒IB修行場説も同意。私の知り合った転職者は優秀な方ばかり。



>じゅんさん

そんな「社内政治」なんて重要科目を教えられる教授がいるんでしょうか、弟子入りしたいです(笑)
某財閥系メーカーだと新人研修で「工場内政治」は教えてもらえるみたいですよ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。