スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀行法人営業の芸達者はどこまでやるの

「法人営業だったらこれくらい当たり前ですよー☆」


宴会芸の衣装をウキウキ選ぶ彼女は、
某コーポレート銀行の法人業出身。


の子だからって関係ないですよ、イドもチアも着るし、歌い踊ります。
男の子だってすね毛処理で頑張るとか当たり前です」


「そっか…、さすがに女装はなー…(>_<)とかはい考えなんだ」



「甘アマです!…で、メイドとチアどっちにしますか?」



「えー…まず選択肢がそれですか」


「着たら絶対可愛いからー☆」


「いや、そんな営業トークいらんし」


「あはははー」



多忙な中に集中練習が必要なわけで、
こんなん別に義務でもなんでもないのだが、
お世話になったボスから指名されたら…やりたくなるね。

しかし、やるからにはプロフェッショナルとして(?)
毎年周りの芸のレベルは非常に高いので注意が必要
容姿や歌唱力で勝負できない分は、
踊りの質と魅せ方で価値を…出せるのか(笑)



えーい、商社マンや、法人営業はもっと頑張ってるだろ!(たぶん)
考えろ!技を磨け!
・・・というような社内こぼれ話をOB/OG訪問で聞けたりすると
一気に親近感も湧きます。湧きすぎ注意(笑)


***就活生向けBlogランキング***
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。