スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「母の日贈り物トレンド」と「破談KeyWord」の共通点

花屋



夜なのに駅中にて行列が止まない花屋(写真)



母の日ですね。
カーネーションを贈ったり
ケーキ買ったり、
ごはんたべに行ったり
が定番でしょうか


筆者は大学が京都だったため四年ぶりに
この時期に実家に寄ったわけですが


最近の母の日のトレンドが
「母と過ごす」

系ではなく

「母の一人時間をつくる」

らしいです

ニンテンドーDS Liteを買ってあげたり、

エステのコース
に放り込んだり、などの意見が続々…

マジかー!?

本当らしい…我が母もおっしゃっていました
なんちゅうことだ
他にも斬新な母の日アイデアあれば教えてください(笑)
あらたなムーブメントが起こるかも

-----------

さて、話題は変わりますが、
忙しい社会人の恋愛でも
「相手の一人時間を尊重できるか」
が大きなポイントになってきています

学生時代は会う回数でなかば物理的に仲良くはぐくんできたところを、忙しいと会う回数が少なくなるので互いに気を遣わずに済む間柄でないと関係が続きにくいのです

たとえば
「なんでひさびさに会ったのにどこも連れてってくれないの、◯◯してくれないの」
という要求ぶつけ系は別れやすいです。

特に社会人×学生カップルなど
忙しさにあからさまな差がある場合

片方は「かまってほしい!」の需要が高まり
片方は「ゆっくりさせてほしい」の需要が…

気をつけて。

さらに遠距離という難条件
がつくともう目も当てられない。

少なくとも片方に(願わくば双方に)
相当な包容力・忍耐力がないと続きません。


「京都の大学から東京にカップルの片割れが来るとだいたい終わるのよねー、毎年新卒見てるからわかるんだ

とは


某コンサル人事部のお姉さま 談


破談率などは聞かないでおこう


別れるのはコンサルだからじゃない、東京だからだ。





テーマ : 遠距離、婚外恋愛 - ジャンル : 恋愛

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。