スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビール業界の海外提携話が最近多いような

ヒューガルデンホワイトってご存知ですか?
くちあたりがふわっとしてて、フルーティな香り、ひたすらまろやかなホワイトビール

 ※苦くてビールはダメーという人にも是非飲んでみていただきたい逸品
 ※ヒューガルデン好きの猛禽なお姉様はすぐ、「ヒューないの?ヒューは!?」と、ご所望になられる(笑)

私も大好きなベルギービール(でも国内ではなかなか見かけなかった・・・)が、
日本にもっと広まりそうです

※この鮮やかな本の表紙の右から3番目がヒューガルデン、見てるだけでも美しくて魅かれる~
ベルギービール大全ベルギービール大全
(2006/12)
三輪 一記石黒 謙吾

商品詳細を見る


このヒューガルデンホワイトをつくっている
世界最大手のビール会社インベブが、
日本での販売網を強化するためにアサヒとの提携を強くして、
アサヒの輸入ビールの品揃えにヒューガルデンホワイトが加わるようです。
いままで国内で飲める場所が限られていたヒューガルデンホワイト・・・が、もっと広まったらいいですね。

ちなみにこの飲料業界、どこも買収や提携が多くなってきていますね
どこも国内消費が頭打ちで、
今まで攻めていなかった地域へも売りに行かなきゃ!
でもイチからその国で販売網を築くのは困難・・・

だから現地の大手と組んでしまえ!
というアライアンス戦略

今までも
●昨年11月にキリンホールディングスが、オーストラリアの最大手飲料・乳製品メーカーを買収したり、
●今月もポカリスエットやカロリーメイトの大塚製薬が、フランスの大手飲料メーカーへ49%出資をしたり、

よく、新聞を読めといわれてもピンと来ないという声も聞きますが
こういうニュースって、身近なものからはじめていくと
理解しやすくていいなぁ、とか思いませんか

いざ蓄積しておくと、いざそのメーカーの人と話すときに
”XXXという話が出ていますが、それって理由はXXXだからですか?”
と自分なりの解釈を持っていると、なお議論が進んで面白くなったりしますよね
私は、飲料(特にお酒全般)大好きなので、それはもう・・・


出所:http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20080528AT1D270AN27052008.html

(引用)~
アサヒビール、世界最大手のインベブと提携強化
 アサヒビールはビール世界最大手のインベブ(ベルギー)との提携を拡大する。9月をメドにインベブから輸入販売するビールの品目を現在の3から9に増やす。原材料の共同調達や海外での委託生産も検討する。インベブとの関係を深め、原材料高などへの対応や海外での拡販を目指す。

 現在、インベブのビール3品目を輸入販売しているが、9月からは「ヒューガルデン」「ステラ・アルトワ」など6品目を加える。世界2位の英SABミラーのビールも受託生産していたが、インベブ商品の拡販に備え3月末に終了した。インベブは国内ビール最大手のアサヒと組み日本での販売を伸ばす考え。(09:41)

(引用終了) 


本日の順位***Today's Ranking***
コメント

因みに本のど真中にある銘柄は輸入停止に(笑)

小西酒造が今までインベヴ社のビールを輸入していたわけですが、アサヒに切り替わる際、「禁断の果実(ルーベンスの絵をパロディしているラベル)」やヒューガルデン・グランクリュ、ヒューガルデン・ホワイトの大瓶は継承されないことになりました。

ま、そんなものです。

>麦酒天国サン

そうなんですか
一概によくなるとも言えないんですね
浅薄な知識ですので大変勉強になります!
またよろしくお願いします◎

この日記にある猛禽って、まさかワタシのことじゃぁ・・・ないよね?www
こういうコメントをはいた覚えがあるのでw

>姐サン

ずいぶんと細かいご指摘を・・・当たりです
こういう台詞は他方面の女子からも聞いたので、
まぁ、気にせずいきましょう。また、のみましょう。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。