スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛禽】雪でも手袋しない、勝負時は。

昨日は雪降る寒い一日でしたね。
こんな日はふとあの猛禽(※)を思い出します。


注※
行く手阻むものは何もない恋の実力者。己の市場価値と需要を的確に読み、戦略的な言動を取れる女性のこと。




▼それは一年前の雪の日、
私はあるオトコ友達をその猛禽に紹介したのです。
おめめぱっちりかわいい一方で、
飲めるし宴会ノリにも耐性あるし面白い子◎


▼大手マスコミで働いてていたから鍛えられたのか、
そもそもそういう娘を採用しているのか…は知らないが

(→たぶん両方)

モテるだろうな~と
思ってたけど、仕事が忙しいからなかなかそうでもないんだって。
こういうプライベートな飲みもひさびさ~☆

とか言ってる






▼しかしやはり、猛禽類は爪を隠していた



いい雰囲気のお店で飲んだあとの駅までの帰り道、徐々に接近し…




改札をくぐった瞬間!







獲物の手をふっと握るのです





手袋をせずに。





やわらかいその手で






必殺の意思表示





雪の中横並びでやんややんや
「さむーい!」「ゆきだー☆」
とか話しながら歩いていたけれど、手袋をしていなかったのはこのためか!?





個と個に分断される一瞬が



改札時に訪れる



刹那のタイミングを見逃さない猛禽





ああ、神よ



抗えなかった彼を許したまえ (→イケメンもちろん彼女持ち)



▼あとはここ…無数に線路が交わる都内ですから



「私もここで乗り換えなんだ!またね◎」



と彼と同じ駅で降りるくらいなんてことない芸当なんです







みんな、猛禽に負けないで!

テーマ : なぜかモテてるあいつの秘密 - ジャンル : 恋愛

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。