スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三菱UFJと手を組んだモルガン・スタンレーの余裕?

外資系投資銀行は大変だ
日本のメガ金融グループに救済されたのか?
と見る向きもあるけれど
私の見方ではモルガン・スタンレーはまだまだ丈夫。


株安の影響もあって企業買収はむしろしやすい方向にあり
本当に、リアルに明け方まで
ピッチ(提案書みたいなもの)を書き続けたり・・・
とりわけ投資銀行部門のお仕事は順調すぎるほどに忙しい


しかもクビ切り
1~3割は軽く飛んでいる同業他社と比べてほとんどない
100~200人の部署に対して数人(一桁レベル)に留まっている
これはすごい安定感。

なのに・・・


以下引用
-------------
三菱UFJと米モルガン・スタンレー、証券子会社を統合


米モルガン・スタンレーとの証券子会社統合を発表した三菱UFJの畔柳社長ら=26日

 三菱UFJフィナンシャル・グループ(FG)と米モルガン・スタンレーは26日、傘下の証券子会社を来年3月末までに統合すると正式発表した。国内2位の大和証券グループ本社に肉薄する3位の証券会社が誕生する。三菱UFJは有力投資銀行のノウハウを取り入れて、早期に国内2位への浮上を目指す。ただ企業文化の融合には時間がかかりそうだ。

 統合するのは両グループ傘下の三菱UFJ証券とモルガン・スタンレー証券。三菱UFJは昨秋にモルガンに90億ドル(約9000億円)を出資し、証券子会社の統合は第一弾の業務提携策となる。記者会見した三菱UFJの畔柳信雄社長は「金融危機下でも国境をまたいだ資金調達や事業再編が増えている。統合でモルガンの海外ネットワークがフルに活用できる」と狙いを説明した。

 統合新会社には三菱UFJが6割、モルガンが4割出資する。社名や人事、具体的な統合スキームは今後詰める。会長はモルガン、社長兼最高経営責任者(CEO)は三菱UFJが出すことで合意しており、三菱UFJが経営権を握る形になる。(22:39)

http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20090326AS2C2601L26032009.html


---------引用終わり



自分に余力があっても
モルガンスタンレーからは会長職。
社長職は三菱UFJ側で実権はそちらへ・・・と
一見、屈した形で今回の合併話はまとまったが



体裁気にしすぎず、実利を取りにいく姿勢が
モルガンスタンレーの社風※1らしいなぁと思う


自分が主導権を握れないなら金は出さん!
というプライドの高い三菱※2



ですから、自分が折れないと
話が進まなかったのかもしれませんけどね。
さてさて統合後はどうなるのやら☆



※1
投資銀行 モルガン・スタンレーの社風

華族?のようにすら感じるこの余裕は、
結構いいとこの生まれの人が多いから。
ぶっちゃけ貴方働かなくても食っていけるでしょ?て人が多い。
(稼ぎの割に、いいとこ住みすぎてたり、お友達紹介されたらセレブ・・・)
東大が幅を利かせるこの業界において、慶應比率、海外大比率も高め。
高学歴×外資系はもてにくいけど
そこを上手に隠してやれる女子が比較的多いのも特徴、てか、猛禽・・・。



対して
自他共に認めるアルファな投資銀行 ゴールドマン・サックスは
士族のようなかんじ?
実力に裏付けられた誇り高い人が集う
ていうか自信満々。男子のイケイケ度合とモテ方はすごい勢いだが
女子はその分、相手が引いてしまって割を食っているなぁ、もったいない

実際、採用方針でも
英語力どうこうでうだうだ言わず
ナンバーワンの人材を狙ってよく採っている傾向
高学歴×No.1アビリティ(個人スポーツの全国一位、モデル級の美女、数学オリンピック、米国での実績ある研究者、麻雀の神、最高峰制覇の登山家などなど・・・)×裏打ちされた圧倒的な自信






※2
三菱(銀行)のプライド

前回の9000億円をモルガンスタンレーに出資したときにも
”それはお金張りすぎだろう”  という声があった一方で
”20%とって持分法適用は最低でも・・・”
”出資させてもらったというイメージではなく、それなりの権利をとれる比率で・・・”
と内部で、世間的な体裁もかなり気にされていたとか


※そんな経営トップ層に限らずとも
身内に不祥事(数年前、採用過程でのセクハラ疑惑)が起きたときも
”あ・れ・は、UFJのやつだから一緒にしないで” と言いきるのが三菱の気位。
新卒中堅クラスでもそれだけのマインドが持てるのだからたいした社風だなぁと感じます


※数年前のMUFG入社式の日
みんな解散した後に、幹部候補だけをその式場に呼び戻し
「さっき、お前らの周りにいた、あいつらはソルジャーである、君たちはがんばるように!」
と檄を飛ばしたのは今でも健在なのでしょうか・・・



金融機関は交渉上手がお仕事だから?
話し込むほどにウラオモテがあり興味深い方々です




banner

コメント

教えてください

実は外資系銀行の社員から預金をしないかと誘われましたが、聞いたことの無い銀行なのです。HPなども調べたのですが詳しいことがわからないのです。名前は「アメリカンイースタンセキュリティー」昨年JPモルガンの傘下になったそうなのですが、JPモルガンのHPを検索してもその会社は出てこないのです。何人かの知り合いがすでに預金をしているのですが、とても不安です。もしご存知でしたらお教えいただけないでしょうか?よろしくお願いいたします。

No title

アメリカンイースタンセキュリティーズ
http://www.americaneastern.com/
たしかにホームページでは情報が少なすぎますね、さすがに架空会社ではなさそうですが。

ざっと調べた限り、
いわゆる”外資系”の証券ではなさそうです

・この日本人の方が相談役をつとめているのが違和感ありますし (外銀でこういうポジションに着けるほどの人ならば、会社としては無名でも、個人としてある程度有名なはずです、普通なら・・・)
http://www.koushi-haken.com/search.cgi?dt=38

・下記から察するにおそらく
この方が警備会社を皮切りにいくつも会社経営している中で、ロサンゼルスにつくった(海外登記した)会社なのでしょう
http://www.k-ipc.org/business1.htm#1

No title

これだからあの会社は嫌い。笑

ま、9000億円小切手で払ったのがネタっぽくていいけどね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。