スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚価値観を先に見分けたい、軽く刺したい質問2つ

「結婚における価値観」とは

もちろんいろいろありますが、その中でも普遍的でわかりやすい事柄について。
誤解を恐れずに、例えを使わせてもらうと、、、


専業主婦志向か、キャリア両立志向か、みたいな話です。


私は、どちらもいいと思います。

ただひとつ、大事なのは

"その値観を理解できる人と一緒になること”

"その価値観を理解できるか否かは、
ここまでの育ち方に大きく左右される&天的に変わることは稀だ"


ということです。


母親が専業主婦で家庭第一という方針だった家の生まれの方は、
男子女子問わず、職業が総合職か一般職か問わず、条件を突き詰めて聞いていくと
「私は(妻には)専業主婦でありたい(あってほしい)」
という声が出てくるし、

母親が働いていた(共働きorシングル)場合はその逆で、
どのように両立すべきか、という問いが論点に上がってくる。


今まで20~25年間、、、の生活感はそうそう変わらない。

たとえば、
家事をしたことなかった男子に、家事をさせるのは難しく。
9時~17時以上働いたことのない女子に、共働きを求めるのも難しい。
(よっぽど惚れさせない限り、、、→ここを過信して踏み切るなかれ)



だから、結婚を考えるのであればあるほど
恋愛の初期段階において
以下のような質問を投げておき
ある程度の検討をつけることを勧めたい。
男子にも女子にも



1.貴方のお母さんは働いてた?

2.ねぇ一人暮らしってしたことある?



blog_ranking
【トップに戻る】

テーマ : どうしたらいいんだろう・・・・ - ジャンル : 恋愛

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。