スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激務なのに外資系と比べ報われない経済産業省キャリア官僚の…唯一素敵な福利厚生

▼キャリア官僚も職場は極めて過酷。だがそんな中にも清涼感バリバリな癒やし系福利厚生が僅かながらあるのです。。。



▼まず前提として、キャリア官僚は激務。
明け方4時5時まで働いてじゃあ明日8時集合ねー。はざらな体育会系ノリは蔓延しているし
(翌朝を調整できない&国会待機みたいな不条理な居残りもあるあたり、外資系コンサルや外資系投資銀行に対して見劣りする面はある)



▼さらに金銭的に働く環境的に、激務の割にイマイチ感(だから天下りや官費留学でもないとやってられない説がある)

→机やロッカーなど執務スペースはおよそ外資の3分の1(書類多いわりに狭いよ…)


→夏でも冷房は30度ねー( ´ ▽ ` )ノ
(暑いっての!)



→客に出したお茶のコップは自分で洗えよー(紙コップじゃダメですか?)


→早朝深夜コピーとりは若手の仕事な(仕事させろ!)


→ゴミ捨ては若手の仕事な(仕事させろ!)



▼福利厚生で安い官舎があるじゃないですか!
→いやいや案外ぼろいしそもそもそんなに帰って寝る時間もないし



▼ようやく3年目をゴミ捨てとか雑務から離れつつあっても、代わりに担当するのは同様に死にかけてる後輩男子か、稀にノンキャリから流れてきたオジサン。

▼うるおいがないっす( つд< )


生活にうるおいがないっす( つд< )


俺の人生にうるおいがないっす( つд< )




▼そんな彼らに与えられた素敵な福利厚生…



それは…



★女子大生アルバイト★(聖心女子大★限定募集★からの厳選)




自らの市場価値(女子力の強さ)を知り尽くした猛禽女子がやってくる。




そこは将来性あるハイスペックなエサ(男子)ばかり…




自ずとカップルや結婚に至る例もあり




彼らの日常の原動力かつ癒やしにはなるが



厳選ゆえ如何せん数がまだまだ足りない



一緒になれるのは一握り




それでも燦然たる福利厚生である理由。





それは(商社や銀行の一般職女子には真似できない)バイトゆえのリスクフリーゆえ



ある夏の日(相変わらず冷房は激弱)…




経産省♂A『うわぁぁ!!!』( つд< )


経産省♂B『うわぁぁ!!!』( つд< )



経産省♂C『うわぁぁ!!!』( つд< )





聖心女子猛禽『おはよーございまーす★』





心の声『○○ちゃんが!タンクトップにホットパンツで来たー!( つд< )』





うわぁぁ…



その日…、



全米が泣いた…



ちょっと地鳴りがした…



日本のGDPがちょっと上がった…




そんな気がしたんだ。
コメント

チャラい!
藤森くん路線?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。