スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケーキなら0%、ビスケットなら20%、お上とたたかう英国小売の話

四方山話ながらなかなか興味深い記事です

チョコを片面塗ったビスケットにしか見えないが…ケーキと言う判断をかけて、裁判で闘った某英国小売が、過払い税金を取り戻したという

一見へりくつですが、ロジックが通っていれば所轄官庁相手に裁判所相手に通せる、という好例


時間が経つとやわらかくなるのがビスケット
時間が経つとカタくなるのがケーキ
これはかたくなる、だからケーキである、見栄えが小さいだけ


引用元
毎日jp 発信箱:ケーキ? ビスケット?=福本容子(論説室)
http://mainichi.jp/opinion/news/20120427k0000m070134000c.html
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。