スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面接落ちを失くしたい~誰だって闇練してる~

なんで続けざまに面接落ちるんだろう・・・

冬以降に、悩む一つのカベ・・・

それは、自分の至らなかった点を
フィードバックとして受けて
その忠告を活かして、反省して、改善する

というプロセスを踏んでいない人が多いから

最近はこんなのもあるらしい、
リクルートの人事の方の面接対策講座(10/10@京大、残席少)
http://www.formpro.jp/form.php?fid=21885

いいよね、こういうの
普通の面接だと、ダメな点を突っ込んでくれたりしないから
(時間の無駄だから)
鈍い人は、ずっと同じ過ち(言動)を無意識に繰り返して、落ち続けたりする。

面接に強い人も、最初は落ちた経験あるんですよー
それを、センパイに見てもらったり、
面接官に”何が悪かったですか、ひとつ指摘お願いします!”と食って掛かったり
運良くフィードバックがもらえたら、メモりまくって、反芻して次に活かす・・・と、ウラでの努力をしているわけです、多かれ少なかれ


だから、”私は面接が弱い・・・”とか気にする必要ないよ!

必ず、伝える力は身につく!

だからこそ、はじめるのは、早いほうが良い。


コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。