スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会いは貴重、だから、キープ、という論理

娘「キ…キープ??」

母「そう、キープするものよ、男の子は…手のひらで転がすように。そしていいオトコになった時点で彼氏に昇格させる…」

娘「ほ…ほほぉ…」

出所:こどものおもちゃ 


こどものおもちゃ―完全版 (1) (集英社ガールズコミックス)こどものおもちゃ―完全版 (1) (集英社ガールズコミックス)
(2003/07/15)
小花 美穂

商品詳細を見る


なんつーことを小学生に教えるんだ!
…ってのを、懐かしくも思い出したセリフ
これ、作品中では「芸能界のシゴトで忙しい娘に向けた一言」


意外と深い…
重要なんですよ◎


なぜなら働き始めると出会いのポートフォリオが組みにくくなるから。

学生のときは、
学校・部活・サークル・ゼミ・研究室・バイト1・バイト2・合コンなど…
複数コミュニティがあったから…、
異性との出会いの確率も、
ヘタ撃ったときのリスクヘッジも、
撃墜された後の復帰も、
もろもろカバーできた。
稼ぎ頭の商品群を抱えつつ、市場成長率の高い市場へのリソース集中投下…


ところが働いて忙しくなると、
「会社」がポートフォリオ内で大きな位置を締めてきてしまう
要は出会いの範囲が固定されやすく、ヘッジ先も先行投資先も少なくなる


社会人なら合コンでしょーなんて言うかもしれないが、
上記の理由(あとは適齢期が迫るなどの理由)により
社会人は学生のとき以上に信用が大事なのです、資源は有限なのです
中身の伴わないシゴト(合コン)に労力を割く価値はない…
信用を落としたら同一クライアントからの次のシゴトはないのだ


じゃあどうしたらいいのか?
つづきは・・・


ブログ村 恋の駆け引きへ
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。