スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛戦略会議から釣りの話、海でも川でもない

こないだの会議で話題にのぼった話

●男子における恋愛は「狩り」の文化だが、

※動かなければ飢え死ぬ、単純明快。

●女子にとっては「釣り」の文化だよねー。

(※追ってはいけない、追わせるのだ、なぜならオトコは好かれたと自覚した途端に調子に乗る生き物だから)

餌を蒔いておき、釣りあげる準備を常にしておく

釣り上げる際にもリールの巻き方に気をつける、一気にではなく、釣られてるかわからないくらいに緩やかに…


”じゃあ一本釣りはリスク高いんですか?”

”もちろん!やるなら投網でしょう!”

”いや、既に釣った人はいいんだけどさ…”

”仮に釣ったとしても、リスクヘッジのために餌+糸は、たらしておくべきなんだって!”

”それ誠実なのかなぁ…”

”釣りに出られる時間は限られてるの!!!”




…こうして夜は更けてゆく
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ

テーマ : どうしたらいいんだろう・・・・ - ジャンル : 恋愛

コメント

黒マグロを一本釣りしようと躍起になってたら、結局一匹も釣れず、何も収穫がないってパターンも…!

自分が本当に美味しい・釣りたいと思う魚を釣れば良いのに、マグロばかりを狙いに行く女に喝だ喝!!

確かに、マグロは美味いけどね。

マグロは好きなんですよ、リアルに、たとえられるとツラいなぁ笑

大物狙い…の例えでマグロはよく用いられますね

某外資証券(投資銀行部門)の若手社員が、
うちは(シゴトの取り方が)マグロ釣りだけど、野村はイワシも小魚も底引きだからねー…

という例えをしていたな。けど
そもそも一本釣りってそんなに優れてるんですか?と、本筋ずれたとこが気になってしまって…笑
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。