スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内定おめでとう【製薬・研究職2009】

いや~、友人の話なんですけどね、ひとまず第一志望おめでとう◎

修士一回生の11月か…なんにせよ早いよなぁ。
さすがは、製薬の研究職
他にこれだけ内定早いのは、


○10月早々に締切っている在京キー局のアナウンサー職や
○外資系消費財メーカー:夏インターンのファイナルステージ進出者で優秀だった人にこっそり…とか
○欧州系の投資銀行:夏インターン参加者で優秀だった人にこっそり…とか

くらいでしょうか。

○あ、戦略コンサルも早い人は12月中には…?


以上のような
少数精鋭なごく一部の業界は、とっくに水面下で動いていますよ、という話。
そしてこれらの業界は、人数を多く取らないので
リクナビ/マイナビなど就職活動支援サイトではお目にかかれないこともしばしば


売り手市場といわれても人気企業/業界は当然狭き門!
選考早いのが、いいのか悪いのかは別として、
事実、「早く動く学生ほど優秀である確率が高い」
という経験則に基づいて企業は動いている、
ちなみに官公庁も高学歴向け説明会は10月からじゃんじゃんやってる



人材の奪い合いは、景気によらずお馴染みの光景か…



リクナビ・マイナビ眺めて、
説明会顔出して「ああー」っていうのが
今の時期、一般的な就活なんですけどね


志望によっては、そういう「早い選考」が実質ありますよー
志望と違ってても、「面接の練習」として捉えて挑む人もいますよー

For Your Infomation...

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お二方、コメントありがとうございます◎


なんなのかはわからないっ!…だが、確実に何かが動き始めているっ…
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。